会社設立時の設立届が遅れたら?札幌の税理士。

会社設立時の設立届が遅れたら?札幌の税理士。

会社設立 札幌市

平成6年に公認会計士試験に合格した後、監査法人に就職し上場企業などの監査を経験。 その後、平成12年に税理士登録して一足先に開業していた妻の事務所に合流し、旭川で西公認会計士・税理士事務所を開業。

慣れない税務業務をこなす傍ら、旭川市の包括外部監査人なども務め、現在もお付き合いが続くあるコンサルタント会社のコンサルタントさんとの出会いをきっかけに平成20年に事務所を法人化、ふたば税理士法人を設立する。

事務所の法人化以後は旭川のみならず札幌、東京にも営業エリアを拡大し、現在は旭川、札幌、東京、さらには関西方面を行き来する日々が続き、朝食は東京、昼食は大阪、夕食は旭川なんて日も…。

座右の銘は「幸せはいつも自分の心が決める(byあいだみつを)」。自分の身に起きることのすべてを前向きにとらえて毎日楽しく生きることを実践中。我が家の2頭の愛犬(ゴールデンレトリバーとトイプードル)をこよなく愛する47歳(平成27年4月現在)。

Source: http://www.kyoka-dsjimsho.com/



動画を見ます 会社設立 札幌市

会社設立時の設立届が遅れたら?札幌の税理士。

詳細について 会社設立 札幌市

 この度は札幌許可申請・法人設立相談室のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。私、札幌市内にて行政書士をしております、千田(センダ)と申します。 

 当事務所は面倒で煩雑な役所への許可申請手続き(書類作成、申請アドバイス、役所に出向いての手続代理)をお客様に代わって行うことを業としています。 

 許可申請だけではなく、役所への各種更新・変更・登録手続きや免許申請、法人設立手続きの代行等の業務も幅広く行っております。

 ご商売をこれから始めようとしている方、すでにご商売をされている方は役所への様々な申請手続きで面倒だなと思う場面は多々あるかと思います。商売は時間との戦いであり、経営者は役所に何度も出向いて手続きを進める時間はありません。もっとしなければならないことが山ほどあるはずです。忙しい経営者の方はそのような時に、是非当事務所にお声をお掛け下さい。全力でサポートさせていただきます。

 当事務所は次のような点の特徴を持っております。

☆ 特徴 1 許可取得できるかどうかの法律上の要件を無料で診断します

 世の中には1万種類もの許認可があると言われております。許認可を得るためには、法律が定める要件を満たす必要があり、許可要件はおおむねヒト・モノ・カネに関する事項となっております。

 ヒトは経験や資格の有無、モノは経営するに足りる会社および個人の資産、カネは資本金や預金○○円以上などです。許可要件はすべて法律に規定されておりますが、一から法律を調べたり、役所に何度も足を運ぶ必要があるので、許可を得るという行為は非常に大変な手続きとなります。

 当事務所はスピーディーにお客様からヒアリングした許認可の要件を調べ、許認可を得ることができる状態なのか、できるとすればどのくらいの可能性で許認可を得れるのかを無料で診断しております。

 許可を得ることができるかどうかの判断がつけば、そこから様々なことを進めていける訳ですから、是非当事務所に許可要件診断をお任せ下さい。  ※ 許可要件を調べるのに、実地調査が必要になったり、お時間を頂戴するケース       では有料となる場合がございます。

☆ 特徴 2 許認可等取得の他、法人設立手続きについても支援します

 許認可申請と合わせて法人を立ち上げたい(株式会社や合同会社、NPO法人など)方のお手伝いやアドバイスも行っていますので、経営のトータル面でお客様をがっちりサポートできます。

 当事務所は小さな事務所ですので、大量の業務受任はせず、一人一人のお客様を大切に細部に渡ってコンサルティングさせていただきます。

☆ 特徴 3 契約上の重要事項は業務開始前にしっかりと説明します

 当事務所のようなサービスの場合、ものを売る商売でないので、報酬や費用が不明確になりやすいところがあります。また、特に許認可取得では許可申請が可能だとして、いつ頃許可が下りるのかなど非常に「時間」が重要となってきます。

 当事務所は、ご依頼人の方が不安に思っている事項をたっぷりと時間をとり、ていねいにわかりやすくご説明させていただきます。お客さまが納得できないまま、お話を進めることはありませんのでご安心ください。 

 取得したい許認可の費用はどのくらいかかるのか、○○の手続きで困っている、

 経営上の相談がしたい、許認可取得や法人の立ち上げを手伝ってほしいなど

 のご用命の方は当事務所までお気軽にご連絡下さい。  

→ メールでのお問合せはこちら(メールフォーム)

Source: http://www.sapporo-kigyou.com/

別れさせ屋 静岡県