会社設立 長野市

会社設立 長野市

会社設立 長野市

会社設立手続きは、長野県で20年以上の実績の長野会社設立支援センターへ

詳細について 会社設立 長野市



これが当事務所の最大のメリットかもしれません。

税理士事務所等が運営している会社設立のホームページはその税理士等と顧問契約をするのが前提なのがほとんどだと思います。

これから事業をしていく人にとって司法書士よりもむしろ税理士の方が、長く付き合っていくことになります。

初期投資を抑えて会社設立をしたとしても、自分とその税理士が合わなければ全く意味がありません。

当事務所は多くの税理士事務所と付き合いがあります。

よって、ネームバリューがある大きい税理士事務所がいい、個人経営だが親身にやってくれる税理士事務所がいい、仕事よりも人柄がいい税理士事務所がいい等お客様に最適な顧問税理士を中立の立場からご紹介することができます。

これは他の事務所には負けない自信があります。司法書士事務所だからできるサービスです。

当事務所では取締役・監査役(役員)の任期管理も行っております。

顧問の税理士さえ教えていただければ、特段の費用はかからず任期管理を行います。

任期満了にも関わらず役員の選任を怠っていると、裁判所から過料(100万円以下)が科せられます。

役員の任期について、自動管理を行っている当事務所にお任せください。

Source: http://shinshu-tax.or.jp/service/incorporation/



HOME > 業務案内 > 会社設立

新たに事業を興す場合、安易に会社を設立する例が多く見受けられます。

実際安い値段で会社の設立を代行するホームページも多いですし、今は資本金の下限の制限もありません。しかし会社の設立にはメリットとデメリットがあります。まず「会社の設立」がベストの選択なのか?とことん検討します。その結果、会社を設立することとなった場合には、設立手続、設立後の税務署・年金事務所・職業安定所等への各種届出書類などの作成・提出を一括して代行します。

その後の会社運営についても何なりとご相談ください。また当面の間、個人名義で事業を行う事となった場合でも、税務署等への届け出が必要となります。届け出をそのままにしておくと、税務上不利な扱いを受けることもありますので、必要な申請・届出を期日までにきちんと済ませましょう。

●飯塚肇税理士事務所はそのお手伝いはもちろん、その後の経営サポートも万全です。

事業を長期にわたって安全に経営していくためには、経営者にとって「資金繰りをどうするか?」が最も大切な経営課題となります。とりわけ事業開始にあたっては、いくらのお金が必要となるか?収入・支出の計画はなくてはならないものでしょう。

飯塚肇税理士事務所は、創業・会社設立を考えていらっしゃる皆さんの資金計画作成のお手伝いをし、また「経営革新計画」の作成などを通じて、有利な資金調達法についてもご相談に応じています。 創業資金の調達などについて、日本政策金融公庫ほか金融機関などへのご紹介、書類作成なども積極的にすすめております。

日本政策金融公庫 http://www.jfc.go.jp

Source: http://nagano-shihoshoshi.com/522022094

別れさせ屋 京都